1. ホーム
  2. レシピ集
  3. 父の日レシピ

父の日レシピ

お父さんへ感謝の気持ちを込めて!「父の日スぺシャルケーキ」

毎年6月の第3日曜日は父の日です。
いつも頑張っているお父さんに、手作りケーキでありがとうの思いを伝えましょう!

特長

宝笠ゴールドを使用したふんわりスポンジです。

配合

完成_角まるめ

[30×32cm 天板1枚分]
卵                                  200g (3~4個)  
グラニュー糖                    120g
宝笠ゴールド(薄力小麦粉)  80g

※仕上げ材料
生クリーム                       200cc
グラニュー糖                     20g
お好みのフルーツ              適宜

※抹茶生地
抹茶パウダー                    1.5g
ぬるま湯                             6cc

※ココア生地
ココアパウダー                  1.5g
水                                     6cc

それぞれぬるま湯・水で溶き、工程5.で生地と混ぜ合わせます。


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【事前準備】

  • 型に合わせてクッキングシートを敷いておきます。
  • 卵は室温に戻しておきます。
  • オーブンを190℃に予熱しておきます。
  • 宝笠ゴールドをふるっておきます。
  1. ボウルに卵を割り入れて軽くほぐし、グラニュー糖を加えて湯煎で人肌程度に温めます。
  2. ハンドミキサーなどの泡立て器でリボン状になるまで泡立てます。
  1. 宝笠ゴールド(薄力小麦粉)を数回に分けて加え、ゴムベラで底からすくって返すように大きく混ぜます。生地に艶が出るまでしっかりと混ぜ合わせます。
  1. ここで生地を250gと100g×2つの3つに取り分けます。
  1. 100gに取り分けた生地で抹茶生地とココア生地を作ります。
    (抹茶生地をぬるま湯で溶いたものを混ぜ合わせます。また、ココア生地は水で溶き、同様に混ぜ合わせます。)
  1. 生地を絞り袋に入れます。
  1. 天板の3分の2の大きさにプレーン生地を絞ります。残りの3分の1の部分には、抹茶生地とココア生地を斜め方向に交互に絞り出します。
  1. 190℃のオーブンで約15分間焼成します。
  1. 十分に粗熱が取れたら、パーツごとに生地を切り分けます。

    土台:13×19cm 2枚
    襟:4.5×5cm 2枚
    ネクタイ:
    (長さ)15cm(幅)最狭部4cm、最広部7cm 1枚
    (上辺)2cm×(下辺)4cm×(高さ)2.5cmの台形 1枚
  1. 土台のシート1枚にホイップしたクリームを広げ、カットしたお好みのフルーツをのせてもう1枚のシートを重ねます。
  1. シートを重ねたら、クリームを塗って表面を整えます。
  1. 襟の部分にもクリームを塗り、表面を整えます。
  2. 土台に、襟とネクタイのパーツを置いて出来上がりです。
  3. 大きめのお皿等に移し、お好みでチョコペンやフルーツで飾り付けて仕上げます。

ポイント

・粉合わせは、しっかりと艶が出るまで混ぜ合わせてください。

  • LINEで送る

カレンダー

«6月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30