2021.07.20

【ふっくら仕上がるパン用小麦粉】ホームベーカリーで簡単ちぎりパン

  • LINEで送る

製品特徴

ホームベーカリーを使い、ご家庭でも簡単にふんわりソフトなちぎりパン作りが楽しめます。

配合(21㎝スクエア型)

ふっくら仕上がるパン用小麦粉 ・ 280

インスタントドライイースト・・・5.6

砂糖・・・・・・・・・・・・・・ 42

スキムミルク・・・・・・・・・ 11.2

塩・・・・・・・・・・・・・・・4.2

バター・・・・・・・・・・・・・ 42g

卵・・・・・・・・・・・・・・・ 56

水・・・・・・・・・・・・・・  140

※手粉(ふっくら仕上がるパン用小麦粉)・・・・パン生地に手粉をまぶすことで手や台に付着するのを抑えることができます。

使用器具

・ホームベーカリーパンケース

・ホイッパー(粉混合用)

・カード(生地分割用)

・バット(発酵用)・ラップ(発酵用)

・スクエア型(21×21㎝)

・ミトン

事前準備

計量したバターは、室温に戻しておきます。

作り方

ホームベーカリーパンケースに「ふっくら仕上がるパン用小麦粉」、砂糖、スキムミルク、塩、インスタントドライイースト※をいれ、均一に混ぜ合わせます。

※インスタントドライイーストを加えるタイミングは、ホームベーカリーの機種によって異なります。取扱説明書に沿って投入してください。

2

水、卵、バターを入れます。

3

ホームベーカリーで「パン生地作りコース」にセットし、生地を作ります。

※「パン生地作りコース」は、ホームベーカリーのメーカー、機種によって異なりますので、パン生地を作るメニュー(ミキシングから発酵まで)を取扱説明書に沿ってご使用ください。

4

生地ができましたら、打ち粉をふり、生地を16等分に切り分けます。(生地1つあたり約36g)

5

生地を手のひらで抑えてガスを抜き、切り口を中に入れるようにして丸めていきます。

6

20分間休ませます。(乾燥しないようラップ又はぬれ布巾をかけておきます) (写真左:丸め直後、写真右:休ませ後

7

生地の表面に軽く手粉をまぶし、再度手で抑えて生地を張らせるように丸めていきます。

8

バター(分量外)を塗るもしくは、ベーキングシートを敷いた型に並べます。

9

ラップを生地につかないようにふんわりと被せる等で乾燥しないように注意し、3040℃程度の温かい場所で4050分間発酵させます。

10

表面に霧吹きをし、180℃に予熱したオーブンの下段に入れ、約18分焼きます。 

ポイント

オーブンによっては、上面の焼き色が濃くなる可能性がございます。その場合は、火傷をしないように注意した上で、焼き色がついたタイミングで表面にベーキングシートを被せ、火のあたりを緩やかにしてください。