2015.11.26

アーモンドとオレンジ香るイタリアの発酵菓子「ベネチアーナ」

  • LINEで送る

製品特長

ベネチアーナとは、イタリア発祥のクリスマスの定番発酵菓子である「パネトーネ」の生地に、オレンジピールを練り込み、マカロン生地を上掛けしたベネチア地方の「パネトーネ」です。
マカロン生地のアーモンドの香りと、パン生地のオレンジの香りが、口いっぱいに広がります

配合

製品写真①

[直径12cm,高さ3.5cmの紙型3個分]

【生地】
北野坂(兵庫県産強力小麦粉)   150g
インスタントイースト                      5g
砂糖                                        30g
塩                                             2g
スキムミルク                               6g
牛乳                                        30cc
ヨーグルト                                 50g
卵黄                                          1個
バター                                      30g
オレンジピール                          50g
レーズン                                   20g

【マカロン生地】
バター                                       20g
砂糖                                         40g
卵白                                         30g
アーモンドプードル                       50g

【トッピング】
アーモンドホール                         適量
(ダイスカットやスライスでも美味しく仕上がります。)
あられ糖                                    適量
粉糖                                          適量


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【マカロン生地】

  1. 室温に戻したバターを滑らかになるまで、ホイッパーで混ぜます。
  2. 1.にその他の材料を加え、均一になるまで混ぜていきます。
写真1

【生地】

  1. ホームベーカリーの「生地づくりコース」にセットして、オレンジピールとレーズン以外の材料を投入して生地を作ります。(「生地づくりコース」は、ホームベーカリーのメーカー、機種によって呼び方や機能が異なりますので、ご使用前にお手持ちのホームベーカリーの取扱説明書でご確認ください。)
  2. オレンジピール、レーズンは、お手持ちのホームベーカリーのトッピング投入タイミングで加えてください。(「トッピング投入モード」がない場合は、生地が捏ね上がり次第投入し、均一になるまで混ぜてください。)
  3. 生地が繋がりにくいため、グルテンの薄い膜が出来るまで、適宜ミキシング時間を延長してください。
写真2
  1. 生地が出来上がりましたら、生地を軽くまとめてボウルに移し、暖かい場所で約60分間発酵させます。(生地が乾燥しないようにラップなどで覆っておきましょう。)
  2. 発酵させた生地を3つに切り分け、丸めて紙型に入れ、暖かい場所で発酵させます。
  3. 初めの大きさの3倍くらいになったら(約90分)、マカロン生地を渦巻状に絞ります。続いて粉糖をふり、アーモンドホールまたはアーモンドスライス、あられ糖をトッピングし、最後にもう一度軽く粉糖をふります。(マカロン生地は焼成中に拡がりやすくなっています。拡がる間隔をあけながら絞り、生地のフチには絞らないでください。)
写真3
  1. 170℃に予熱したオーブンに入れ、約25分焼きます。
写真4

ポイント

  • 生地はしっかりこねることで、やわらかくソフトに仕上がります。
  • オレンジピールがなければ、マーマレードでもお作りいただけます。
    その場合は、砂糖を10gに減らして、他の材料と一緒に最初から投入してください。
  • マフィンカップでもお作りいただけます。
    (写真は、60gの生地を直径6.5㎝高さ5㎝のカップ型で焼きました。)