2017.12.14

【NEW!】寒~~いクリスマスにあったかケーキ「ケーク・サレ」

  • LINEで送る

製品特長

チーズ味の生地に野菜をたっぷり使用したお惣菜ケーキです。
「宝笠異人館」をご使用いただくとしっとりと口溶けよく、食材の味わいを楽しめる仕上がりとなります。冷蔵庫で冷やしてもしっとり美味しくお召し上がりいただけます。

配合

製品写真1

【18cmパウンドケーキ型1台分】卵・・・・・・・・・・・・・2個分
グラニュー糖・・・・・・・・10g
塩・・・・・・・・・・・・・0.6g
牛乳・・・・・・・・・・・・80g
オリーブ油・・・・・・・・・50g
マヨネーズ・・・・・・・・・10g
宝笠異人館(薄力粉麦粉)・・100g
ベーキングパウダー・・・・・5g
粉チーズ・・・・・・・・・・40g
粗挽きコショウ・・・・・・・0.5g
ドライバジル・・・・・・・・0.3g
ホウレンソウ・・・・・・・・30g(1株)
パプリカ(赤)・・・・・・・15g(1/4個)
タマネギ・・・・・・・・・・60g(小1/2個)
ベーコン・・・・・・・・・・40g
プロセスチーズ・・・・・・・20g
ミニトマト・・・・・・・・・2個

作り方

【事前準備】

  • 宝笠異人館とベーキングパウダーは一緒にふるい、粉チーズを均一になるように合わせておきます。
  • ホウレンソウは約1㎝幅に、タマネギは薄切りに、パプリカ()、ベーコン、プロセスチーズは約1cm角に刻んでおきます。

写真1
  • フライパンに油(分量外)をひき、カットしたホウレンソウ、パプリカ(赤)、タマネギ、ベーコン炒めておきます。
写真2
  1. 卵、グラニュー糖、塩をホイッパーで混ぜ合わせます。
  2. 牛乳、オリーブ油、マヨネーズを加えてよく混ぜます。
写真3
  1. さらに、一緒にした宝笠異人館とベーキングパウダー、粉チーズを加え、ゴムベラで混ぜ合わせます。
  2. 粗挽きコショウ、ドライバジルを加えます。
写真4
  1. プロセスチーズと炒めたホウレンソウ、パプリカ()、タマネギ、ベーコンを加え、混ぜ合わせます。
写真5
  1. パウンド型に生地を流し込み、生地表面に半分にカットしたミニトマトを散らし、180℃で35分焼成します。
写真6

ポイント

製品写真2

カップケーキ型で焼成すると、プレゼントなどにも最適です。

2017.12.14

【NEW!】寒~~いクリスマスにあったかケーキ「ケーク・サレ」

  • LINEで送る

製品特長

2017.10.12

1玉丸ごと使用!「たっぷりりんごとくるみのソフトフランスパン」

  • LINEで送る

製品特長

たっぷりのりんごを生地に使用したソフトな直焼きパンです。

生のリンゴをそのまま使用することで、素材の甘味と食感をよりお楽しみいただけます。

配合

製品写真

【6個分】
北野坂(強力小麦粉)・・・・ 200g
インスタントイースト・・・・・ 3g
砂糖・・・・・・・・・・・・・20g 塩・・・・・・・・・・・・・ 3.2g
マーガリン・・・・・・・・・・20g水・・・・・・・・・・・・・ 120g

☆りんご(紅玉やふじ)・・・ 200g(1玉)
☆くるみ・・・・・・・・・・・40g

作り方

【事前準備】

  • 天板の大きさに合わせたベーキングシートと段ボールをご用意ください。
  • 天板はオーブンを予熱する際、一緒に温めておいてください。
写真1
  • りんごは1cm角、くるみは粗く刻んでおきます。
写真2
  1. ホームベーカリーの「生地作りコース」にセットして、☆以外の全ての材料を入れて生地を作ります。(※「生地作りコース」は、ホームベーカリーのメーカー、機種によって呼び方や機能が異なりますので、ご使用前にお手持ちのホームベーカリーの取扱説明書でご確認ください。)
  1. 生地が出来上がりましたら、☆の材料を生地に粗く混ぜ込み、約40分間発酵させます。お手持ちのホームベーカリーの具材投入機能をご確認ください。)

  2. 発酵した生地を6等分して俵型に巻き、20分間休ませます。(生地が乾燥しないようにラップなどで覆っておきましょう。)

写真3
  1. 休ませた生地はガス抜きをして楕円形にします。手前から奥へ生地を1/3折りたたみ【写真ⓐ】、奥から手前へ生地を1/3折りたたみ【写真ⓑ】、生地を三つ折りにします。折りたたむ際は、生地と生地をくっつけるようにその都度軽く押さえてください。
写真4
  1. さらに生地を半分に折りたたみ、とじ目をしっかりくっつけます。形を整えたら、とじ目を下にしてベーキングシートを敷いた段ボールに並べ、50分発酵させます。
写真5
  1. 発酵させた生地の表面に茶こしで粉をふりかけ、ナイフで切れ込みをいれます。
写真6
  1. 熱した天板の上に生地を載せたままベーキングシートを滑り込ませ、蒸気(スチーム)を入れます。
  2. 250℃に予熱したオーブンに入れ、220℃で約15分焼成します。
写真7

ポイント

  • りんごを生地に混ぜ込むときは、りんごがつぶれて果汁が出ないように粗く混ぜてください。
  • 生地を休ませるときは丸めたりせず、生地にダメージを与えないようにしてください。
  • スチーム機能がない場合はオーブンを予熱する際、生地に軽く霧吹きをして焼成してください。(温めた天板や発生する蒸気は大変熱いため、やけどに十分注意して下さい。)

2017.05.30

【こだわりの小麦粉】バームクーヘン

  • LINEで送る

製品特長

バームクーヘンはドイツ語で木の年輪という意味のお菓子です。心棒に焼き付ける製法ではなく、天板で焼成したあと、重ねて層を作る製法をご紹介します。

配合

製品写真

【電子レンジ天板2枚分
(天板サイズ32㎝×30.5㎝)】

<バームクーヘン>
こだわりの小麦粉・・・・・・ 125g
バター・・・・・・・・・・・ 225g
グラニュー糖・・・・・・・・ 200g 塩・・・・・・・・・・・・・ 1.5g
バニラオイル・・・・・・・・ 1.5g卵・・・・・・・・・・・・・ 300g(M6)牛乳・・・・・・・・・・・・・25g
コーンスターチ・・・・・・・・75g
アーモンドプードル・・・・・・50g
ベーキングパウダー・・・・・ 2.5g

<バタークリーム>
バター・・・・・・・・・・・ 250g
粉糖・・・・・・・・・・・・・50g塩・・・・・・・・・・・・・・ 5g
ラム酒・・・・・・・・・・・・ 5g

<フォンダン>
粉糖・・・・・・・・・・・・ 100g
水飴・・・・・・・・・・・・・20g水・・・・・・・・・・・・・・20g

作り方

【事前準備】

  • バターと卵は室温に戻しておきます。
  • バタークリームは、バターをクリーム状にし、粉糖、塩、ラム酒を加え、ハンドミキサーで白っぽくなるまで混ぜます。
  • フォンダンは、すべての材料を一緒にして、なめらかになるまで撹拌します。
  1. 室温にもどしたバターとグラニュー糖、塩、バニラオイルをハンドミキサーで撹拌します。
写真1
  1. ポマード状になったら、卵を3回分け入れ、ハンドミキサーで再び撹拌します。
  2. 牛乳を入れ、しっかりと撹拌します。
写真2
  1. こだわりの小麦粉、コーンスターチ、アーモンドプードル、ベーキングパウダーを一緒にしてふるい、3.に入れゴムベラなどでしっかりと混ぜ合わせます。
写真3
  1. 紙を敷いた天板2枚にそれぞれ約450g入れ、表面を平らにならします。
  2. 180℃に予熱したオーブンに入れて約15分焼成します。
写真4
  1. 焼きあがったものが冷めたら、1枚を3等分に切り分け、計6枚作ります。
写真5
写真6
  1. 焼き目のついた上部にバタークリームを塗り、重ね合わせます。
  2. 最上段はフォンダンを塗って仕上げます。
写真7
写真8
  1. 食べやすいサイズに切り分けて、お召し上がりください。
製品写真

2016.12.07

ドイツのクリスマス伝統菓子「シュトレン」

  • LINEで送る

製品特長

ドイツでは、シュトレンはクリスマスに欠かせない発酵菓子のひとつで、洋酒に漬けたドライフルーツとレーズンをたっぷり練りこみ、スパイスの香りが効いた上品な甘みに仕上がります。
弊社の強力小麦粉「北野坂」をシュトレンにご使用いただくと、しっとりと口溶けよくやさしい味わいとなります。

配合

製品写真

[2個分]
北野坂(強力小麦粉)         200g
インスタントイースト               3g
砂糖                                 30g
塩                                      3g
マーガリン                          60g
卵                                     25g(M玉1/2個)
水                                   100g
シナモン                              2g
ナツメグ                            0.6g
レーズン★                         80g
ドライフルーツ★                  60g
くるみ★                             40g
アーモンド★                       40g
洋酒(ラム)(漬けこみ用)★  適量

【仕上げ用】
溶かしバター(マーガリン可)  40g
グラニュー糖                      適量
粉糖                                 適量


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【事前準備】
・レーズンとドライフルーツを洋酒(ラム)に漬けこみます。
・くるみとアーモンドは粗めに刻んで軽くローストしておきます。

  1. ホームベーカリーの「生地づくりコース」にセットして、★以外の全ての材料を入れて生地を作ります。(※「生地づくりコース」は、ホームベーカリーのメーカー、機種によって呼び方や機能が異なりますので、ご使用前にお手持ちのホームベーカリーの取扱説明書でご確認ください。
  2. 生地が出来上がりましたら、★の材料を生地に粗く混ぜ込み、約40分間発酵させます。(※お手持ちのホームベーカリーの具材投入機能をご確認ください。)
  3. 発酵した生地を2等分して丸め、10分間休ませます。(生地が乾燥しないようにラップなどで覆っておきましょう。)
写真1
  1. 休ませた生地を中央から麺棒をかけ、両端の生地を張らせるように延ばします。(※このとき両端まで麺棒はかけずに、生地に厚みを残しておいてください。)
写真2
  1. 生地の両端をずらして二つに折りたたみます。
写真3
  1. 生地の折り返し部分を麺棒でしっかりと押さえて生地をくっつけます。
写真4
  1. ベーキングシートを敷いた天板に並べて50分発酵させ(少しふくらむ程度)、180℃のオーブンで約20分焼成します。
  2. 焼き上がりましたら、すぐに刷毛で溶かしバターをまんべんなく裏側にも塗ります。
写真5
  1. さらにグラニュー糖をまぶします。
写真6
  1. 十分に熱が冷めたら、粉糖をまんべんなくふりかけます。
写真7

ポイント

・グラニュー糖や粉糖は、たっぷりとお使いください。
・当日よりも翌日のほうが、味や香りがなじんでしっとりし、より美味しくお召し上がりいただけます。
・7mm~10mmの厚みにスライスすると食べやすいです。