2015.11.09

ホームベーカリーで簡単カンパーニュ

  • LINEで送る

製品特長

さっくりと歯切れのよい食感は、サンドウィッチにぴったりです。
朝食からおやつまで、幅広いシーンで楽しむことができます。
専用の型(バヌトン)がなくても、ご家庭にある器具で簡単にカンパーニュを作ることができます。

配合

製品写真1

[直径18㎝型 1個分]
北野坂(強力小麦粉)         250g
インスタントイースト             2.5g
砂糖                                   5g
塩                                    4.5g
マーガリン                           5g
はちみつ                             5g
水                                   160cc


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

≪追加フィリング~お好みに合わせてお召し上がりください~≫
【①おつまみパン~胡椒&チーズ~】
胡椒                       2~2.5g
プロセスチーズ               50g
※プロセスチーズはサイコロ状にカットし、胡椒と一緒に出来上がった生地に混ぜ込んでください。

【②スイーツパン~クランベリー&くるみ~】
クランベリー                   50g
くるみ                            50g
※くるみは粗く刻み、クランベリーと一緒に出来上がった生地に混ぜ込んでください。

製品写真2
製品写真3

作り方

【事前準備】
  • お手持ちのホームベーカリーの具材投入機能をご確認ください。
  • 天板は、オーブンを予熱する際、一緒に温めておいてください。
  1. ホームベーカリーの「生地づくりコース」にセットし、全ての材料を入れて生地を作ります。(※「生地づくりコース」は、ホームベーカリーのメーカー、機種によって呼び方や機能が異なりますので、ご使用前にお手持ちのホームベーカリーの取扱説明書でご確認ください。
  2. 生地が出来上がりましたら、約30分間発酵させます。
  3. 発酵した生地を丸め、15分間休ませます。(生地が乾燥しないように、ラップなどで覆っておきましょう)
写真1
  1. 厚手の布にたっぷりとまんべんなく粉をつけ、ボウル(直径18㎝程度)に入れます。(厚手の布がない場合は、プラスチック製のザルにたっぷりとまんべんなく粉をつけ、直接生地を入れて発酵させてください。)
写真2
  1. 休ませた生地を丸めなおし、とじ目を上にして4.のボウルに入れ、約50分発酵させます。
写真3
  1. 打ち粉をふった段ボールに、生地をとじ目を下にして移し、ナイフで十字に切り込みをいれます。
  2. 熱した天板の上に生地を滑り込ませ、蒸気(スチーム)をいれます。
  3. 250℃に予熱したオーブンに入れ、220℃で約25分焼成します。
写真4

ポイント

  • スチーム機能がない場合は、オーブンを予熱する際、タルト石を敷き詰めたバットと天板を一緒に温め、焼成する際バットに水を加えて蒸気を発生させてください。クープがしっかりと割れます。
  • 温めたバットや、発生する蒸気は大変熱いため、火傷に十分注意してください。
  • タルト石がない場合は、温めた天板に焼成する際に水を加える、もしくは生地に軽く霧吹きをしてください。
写真5