2014.08.18

【夏休み特集】親子で作る「焼餃子」

  • LINEで送る

特長

パリッと口どけの良い食感に仕上がります。
家族みんなで包むと楽しさアップ!

配合

製品写真

(約30枚分)
【焼餃子】
北野坂(強力小麦粉)   200g
塩                                       1g
水                                    100cc

【餃子餡】
白菜                        300g
にら                           70g
豚ひき肉                 250g
 (調味料)
  酒                            大さじ1
しょうゆ                   大さじ1
ごま油                     小さじ1
塩こしょう                少々


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【事前準備】
・塩はあらかじめ分量の水に溶かして塩水にしておきます。
・餡の作り方
   1) 白菜、にらを細かく刻みます。
   2) 白菜に食塩をふって水分を十分にとります。
   3) 豚ひき肉に調味料(酒、しょうゆ、ごま油、塩こしょう)を加え、手でよく混ぜます。
   4) 白菜、にら、豚ひき肉をよく混ぜ合わせ、余分な水分をとります。

  1. 大きめのボウルに北野坂(強力小麦粉)を入れます。そこに塩水を加えて菜箸や木べら等を使って混ぜ合わせ、そぼろ状にします。
  2. そぼろ状になったら、生地をまとめながら手に体重をのせて塊にしていきます。
  3. 生地が塊になったら、さらに生地を折りたたむようにして表面が滑らかになるまで捏ねます。
  4. 捏ね上がったら、生地を2等分にしてそれぞれ棒状に延ばし、表面が乾かないようにポリ袋に入れて約30分間ねかせます。
写真①
  1. その後、棒状の生地を分割していきます。(1本を15~16等分)
写真②
  1. 手で押さえて平らにし、麺棒で直径約8~9cmになるまで伸ばします。
  2. あらかじめ作っておいた餡を包み、熱したフライパンなどの上に載せます。表面に焼き色がついたら、水をかけて蒸し焼きにしてください。さらに焼いて水分がとんだら出来上がりです。
写真③