2016.06.15

紅茶のシフォンケーキ

  • LINEで送る

製品特長

ふわふわの食感と、紅茶の風味豊かな香りをお楽しみいただけます。
お飲み物と一緒に生クリームやフルーツを添えてお召し上がりください。
宝笠ゴールドをお使いいただくと、焼成後の保型性良く、しっかりとボリュームのあるシフォンケーキに仕上がるのが特長です。

配合

製品写真1

(直径17cmシフォンケーキ型1台分)

卵黄                                        3個分
グラニュー糖                            20g
牛乳でに出した紅茶                  60g
(アールグレイやアッサム)
サラダ油                                 35g

卵白                                        3個分
グラニュー糖                            45g

宝笠ゴールド(薄力小麦粉)         60g
ベーキングパウダー                     3g
紅茶葉(アールグレイやアッサム)   2g


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【事前準備】

・紅茶は牛乳で煮出しておきます。(小鍋に紅茶葉5gと紅茶葉が浸る程度の少量の水を沸かし、沸騰したら火を止めて約3分蒸らします。そこへ牛乳100gを入れてひと煮立ちさせ、約3分蒸らし、茶こしでこしたものを使用します。)
・卵白は冷蔵庫で冷やしておきます。
・宝笠ゴールドとベーキングパウダーは一緒にふるっておきます。
・生地に混ぜ込む紅茶葉はコーヒーミルなどで粉末状にします。
(コーヒーミルがご家庭にない場合は包丁で細かく刻みます。)

  1. 卵黄にグラニュー糖を加え、マヨネーズ状になるまでハンドミキサーでしっかりと泡立てます。サラダ油を少しずつ加えながらホイッパーでよく混ぜ、さらに牛乳で煮出した紅茶を加えてしっかり混ぜます。
写真1
  1. 別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立てます。
写真2
  1. グラニュー糖を2~3回に分けて加え、しっかりとしたメレンゲを作ります。
  2. 1.に3.のメレンゲの3分の1を入れ、混ぜ合わせます。
写真3
  1. 一緒にふるった宝笠ゴールドとベーキングパウダーを加え、しっかり混ぜ合わせます。残りのメレンゲ、粉末状の紅茶葉を加え、さっくり混ぜ合わせます。
写真4
  1. シフォンケーキ型に流し、180℃に予熱したオーブンで約25分焼きます。焼き上げた後、型を逆さにして粗熱をとり、十分に冷却した後、型から取り出します。
写真5

ポイント

・メレンゲを作る際は、最初に卵白のみを泡立て、ある程度泡立ててからグラニュー糖を2~3回に分けて加えていくと、しっかりとしたメレンゲを作ることができます。
・メレンゲができる目安は、ピンと角がたつくらいまでです。