2014.11.25

【クリスマスレシピ特集】クリスマスリース型「シュークリーム」

  • LINEで送る

特長

サクッとした生地のプチシュークリームをクリスマスリース型に仕上げました。
クリームを詰めて、飾り付けと一緒にお楽しみいただくと、とってもクリスマスらしくなります。

配合

シュークリーム完成写真

(直径12cmのリース型4個分)
特宝笠(薄力小麦粉)     50g
牛乳                            85cc
バター                          40g
塩                                 1g
卵                              100g


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【事前準備】

・特宝笠はあらかじめふるっておきます。
・卵とバターは室温に戻しておきます。
・天板にオーブン用ペーパーを敷いておきます。
・オーブンを180℃に予熱しておきます。

  1. 手鍋に牛乳、バター、塩を入れて沸騰させ、バターを完全に溶かします。
  2. 火を止め特宝笠を入れ、素早く粉に水分を吸わせて練り合わせます。
  3. 再び火にかけ(中火)、手早く混ぜながら火を通します。鍋底に薄く膜が張り、生地がひとまとまりになったら火を止めます。【右写真】
シュークリーム写真 ①
  1. 生地をボウルに移し、ほぐした卵の1/3の量を加えて混ぜ合わせます。
    残りの卵も生地の硬さを見ながら加えていきます。仕上がりの目安は、へらですくった生地がゆっくりと流れ落ち、逆三角形に残る程度です。【左写真】
シュークリーム写真②
  1. 絞り袋に生地を入れ、丸く絞り出します。(口金直径0.5mm)【右写真】
  2. 霧吹きをかけ、180℃のオーブンで20~25分、160℃に温度を下げてさらに15分焼成します。
    温度を下げる目安は表面がきつね色になった頃です。
  3. 焼き上がったら粗熱をとり、上下半分にスライスし、クリームを絞り、お好みのトッピングをして仕上げます。
シュークリーム写真③

ポイント

・シュー生地の炊き上げは、火を入れ過ぎると油が染み出し生地が分離してきます。
  火の通し過ぎや火加減に注意しながら行ってください。
・焼成中、オーブンは絶対に開けないでください。